PALSコース

コース概要(G-2015準拠)

小児の心肺停止・呼吸停止・ショック・呼吸不全・重症不整脈に対する二次救命処置について学ぶコースです。これらの世界標準かつ世界最先端の知識と技術を習得できます。
AHA(American Heart Association:アメリカ心臓協会)のガイドライン2015(G-2015)に沿ったもので、小児の心肺停止・呼吸停止・ショック・呼吸不全・重症不整脈の死亡率を下げて、予後を改善することを目的としています。

講習方法

救急心血管系疾患の教育において世界で最も権威あるAHAが行っている教育方法で、AHAが30年以上にわたる研究と経験に基づいて行われている方法です。 あらかじめ予想される小児の心肺停止・呼吸停止・ショック・呼吸不全・重症不整脈の初期診療シナリオに基づき、臨床現場に直接活かせることを目的とした、 小グループでのシミュレーション医学教育です。

コース内容
1.小児のBLS復習
2.小児の心肺停止、診断と治療
3.小児の呼吸停止・呼吸不全、診断と治療
4.小児のショック、診断と治療
5.小児の重症不整脈、診断と治療
6.小児の心拍再開後の管理
受講条件、コース時間、受講料
  1. 受講条件:過去においてAHA・BLSコース、またはAHA・PEARSコースを受講していること(有効期限は問わない)
  2. コース時間:2日間(約17時間)
  3. 受講料:35,000円
評価と認定

実技評価と筆記試験があります。筆記試験では84%以上の正解が必要です。筆記試験で84%未満の場合は当日再試験があります。実技評価を筆記試験に合格されますと、コース終了時にAHA公認のPALSカード(認定証:カードの有効期限は2年です) が授与されます。

使用テキスト

PALSプロバイダーマニュアル2015日本語版(¥14,580)です。テキストは必ず事前に購入し、事前学習をされてからコースにご参加下さい。コース当日はテキストを忘れずにお持ち下さい。

オンラインストアでの購入… amazon.com, シェパード, シナジー

書店での購入… ジュンク堂書店福岡店, 丸善博多店

コース日程・お申込み
  1. PALSコースの日程確認やお申し込みはこちらからご確認ください。

  2. 日程・お申込み >>
お申し込み

PALSコースへの申し込みは